引寄せと健康の解説

健康になる

解説『ザ・シークレット』その7

前回の記事

第7章 健康の秘密

今回は体についてのお話です。

賢明な読者の方々はお気付きでしょうが、 あなたの肉体も、モノや出来事や他人と同様、 あなたの思考と感情が引き寄せているのです。

あなたの皮膚、骨、内臓から血管に至るまで、全部自分で引き寄せているのです。 このことを頭に入れて、健康について考えてみれば、 自分の体に対して、今までとは違った見方ができると思います。

病気の原因

本文P.207にも書かれていますが、病気になる原因は、 別に病気のことだけを考えているからではありません。

「あれが足りない、これも足りない。 あれが気に入らない、これも気に入らない。 ああ、私は何て不幸な人間なんだろう」 と、不満ばかりに焦点を合わせているからです。

不満ばかりに集中していると、宇宙がお望み通りの結果をあなたに送ってくれるのです。

例えば、 「自分の顔が気に入らない」とか「自分の体型が気に入らない」 などと、自分の体について不満ばかり言っていないでしょうか。

そもそも、何で自分の体について不満を言うのかというと マスメディアが掲げる「理想の体」なんてものと比較しているからです。 他人と比較して妬んだり不満を言ったりするのは貧乏人のやることだと このサイトで散々書いてますが、体についても同じことです。

この世界は多様性を持った世界で、1人1人違うのは当たり前なので、 いちいち他人と比較してネガティブになる必要は無いし、 ネガティブになるだけエネルギーの無駄遣いなのです。 (実際はエネルギーの無駄どころか、病気がやってくる)

病気を治したいとき

では、病気や自分の体で気に入らない箇所を治したいと思ったら、 一体何をすればよいのでしょうか。

まずやることは、薬や治療が必要な人はそれを受けましょう。 こういう精神的な類の話になると「薬や治療なんて必要ない!精神を鍛えれば病気なんて治る!」 とか言う人がいたりしますが、本書にはそんなこと書かれてませんし私もそんなことは思いません。 治療や薬で気分が楽になるのなら、利用すれば良いのです。

で、薬や治療を受けた上でするべきことは、 自分の体を高く評価(もしくは感謝)することです。

「高く評価できる点なんて無い」 「感謝できるところなんて無い」 と思うかもしれませんが… 電磁波エネルギーを変換して視覚として認識する、 音波を変換して聴覚として認識する、食べ物を消化して熱エネルギーに変換するなど、 これらは、普段はきちんと考えたことないでしょうが、 まさに「奇跡」ともいえる偉業ではないでしょうか。

まずはこの偉業を「凄い!奇跡だ!」と高く評価します。 高く評価すればするほど良い気分になってくるので、 良い気分になったところで「自分の体がどういう風に変われば、もっと良い気分になるか」を 考えてみるのです。

本書にも一貫して書かれていますが、「良い気分で望めば、実現する」のです。 (おそらくモリス・グッドマンも、恨み事や泣き事を言わず 自分の体を高く評価し、自分の望むことに集中したから、復活できたのでしょう)

病気や自分の体について不満を言うのも、 自分の体の機能を高く評価(感謝)するのも、 どっちも同じくらいの手間しかかかりません。

どちらを選ぶかは、結局はあなた次第です。

今回はこの辺で。

その8に続く>>

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>