月収50万円への道

何かしらんけど

願望実現の手段

あの忌々しいブラック企業を脱出してから、もうすぐ1年が経ちます。

1年前に現在の状況(月収50万円+そこそこの権力)なんて想像もできなかったなぁ と思うと同時に、

人間をとりまく環境なんて簡単に変わるものだと思っているこの頃です。

ブラック企業を辞めてから

それで、ブラック企業を脱出して無職になった当時の私は、 そこそこの貯えはあったものの「やっぱ定期的な収入も欲しい」と考え 「月収50万円になりました」 なんていうアファメーションみたいなものを毎日やっていました。

ところがちっとも実現しなかったのです。 途方に暮れていた時、2ちゃんのまとめサイトを見ていると

「願望をどうやって実現するかは考えない方が良い。 ”何故だかわからないけど実現する”と考えればよい」 などと書いてあるではありませんか。

「これだ!」と感激した私は「”何か知らんけど”月収50万円になりました」 とやり始めたのです。

すると数ヵ月後、本当に月収50万円になったのでした。

手段について考える

このような出来事から私は 「願望実現のための手段を考えなければ考えないほど、願望実現に近づいていく」 ということを身をもって学びました。

イメージやアファメーション、引き寄せやマネーゲームのプロセス等、 色々やっても殆ど効果が出ないのは「どのように」を考えているからだと今では思います。

「オレはそんなこと考えていない!1億円欲しいのに叶わない!!」 という人がいるかもしれませんが、 そういう人に限って「1億円」という願望そのものよりも、 「株で稼ごうか、それとも宝くじを当てようか」などと、 手段について考えている時間の方が長いのです。

シークレットにもありましたが「どのように」は考えなくてよいのです。 むしろ「どのように」という実現のための手段を考えれば考えるほど 実現への道のりは長くなる、ということを肝に銘じておいてください。

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>