願望実現にも難易度があるか

多分思い込みだけど

ジャンル別!願望実現の難易度

この記事を読んでいられる皆さんが、 やれ引き寄せだの精神世界だのやっているのは、 ひとえに「願望を実現させたいから」だと私は思うのですが、

願望実現と一口に言っても、 「金が欲しい」「出世したい」「車が欲しい」「セッ◯スしたい」 など、様々なジャンルがあると思います。

今回はそんな願望実現をジャンル別に分けてみて、 2年間色々やってきた私なりの難易度の格付けをしてみます。

『ザ・シークレット』でも、お金・人間関係・健康・世界などの ジャンルに分けられていましたし、 エイブラハムとかでも同じくジャンルごとに本が出ていましたが、 難易度のランク付けはされていませんでした。

なのでやってみようと思ったわけですが、 あれが簡単であれが難しいなどというのは、 ハッキリ言ってしまうと私の思い込みに過ぎないので 無視したい人は無視してくださって結構でございます。

それでは、難易度が低い順に述べてまいります。

健康

ぶっちゃけると、健康についての願望実現が一番簡単です。 何でかというと、自分の精神と肉体との関係のみだから。

自分の体に対する感覚は、自分しか分からないし、 最終的に体の状態をどうにかできるのは、自分だけだからです。 いくら「腹が痛い」「背中のここらへんが痛い」などと医者に言っても、 医者があなたに代わって痛みを感じてくれるわけではありません。 そして、いくら医者が治療しても最終的に怪我や病を治すのは、 あなたの回復力や免疫力だけだからです。

なので、体が”少々”痛かったり不調だったりしても、それらを無視して 「爽快な気分」や「健康な体」などと言ったり考えたりしていれば、 本当にそうなります。 ※”少々”というところがポイント。あまりに酷かったら病院へGO。

「そんなの嘘だろう」と疑っている人は、その通りになりますし、 「そうか、体の調子が悪くても"健康な体"や"回復"について考え、 それらが実現した時に感じるであろう気分に少しでもなれば、 本当に体が回復するのか」 と少しでも思えた人は、その通りになるのです。

薬とか全く飲まないのに酷い花粉症がなくなる、 視力が回復して免許証がメガネ無しになる、ここ2年近く風邪をひいていないなど、 軽微な病なら何とでもなるというのが、私自身の経験から学んだことです。

じゃあ重症の場合はどうなのかというと、 キリストとかが重病人を治した「奇跡」の例はありますし、 現代でもガンなどの病気が治ったという例はあるので、 何とかなるんじゃないかというのが、私の考えです。

お金

お金に関する願望実現も、まぁ簡単です。

お金は自由と豊かさの象徴ではありますが、 この物質世界においては、単なる「数字」に過ぎないから どうにでもなるというのが、私の考えです。

なので、どんなに貧乏だったり借金があっても 「お金は私を自由にしてくれ、良い気分にしてくれる」 とか考えて「お金」というものを好きになり、

「私はお金に困ったことがない」とか「豊かだなあ」とか、 「使ったお金の倍以上の額が私に戻ってくる」とか、 現状を無視して適当に言っておけば、本当にそうなります。

「そんなの嘘だろう」と疑っている人は、その通りになりますし 「そうか、いくら今の自分が貧乏だったり借金まみれでも ”豊かさ”や”無限の富”に意識を向けて、言ったり考えたりして 良い気分になっていれば、本当にお金が入ってくるのか」 と少しでも思える人は、その通りになってしまいます。

※よく考えてみたら、病が重すぎると死にますが、 借金が重すぎても死なないので、その点ではお金の方が 健康よりも簡単なジャンルといえるかもしれません。

以上、私といたしましては、 「自分が健康でお金持ち」ならばそれだけで充分だし、 私の関心ごとが自身の健康とお金という、 簡単なジャンルだけで良かったとつくづく思っているのですが、 人の好みは人それぞれですので、他ジャンルについても言及しておきます。

次回に続く>>

お役立ち記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>