5周年!

アーイキソ

5周年のご挨拶

2011年11月26日から始まった当サイトも、 ついに5周年を迎えました。

私の人生で一番長続きしたのが小学校に通った6年で、 次が東大に通った4年だったので、 当サイトの記事を書くことが長続き2位になってしまいました。

サイト開設当時は、 楽しみにしていた高遠城の蕎麦祭りにも行かずに(2011年の開催当日は非常にいい天気だった!) 部屋にこもって原稿をシコシコ書き、「この先一体どうなるんだろう」などと思っておりましたが、 どうもこうも、人生何とかなるもんです。

今回は挨拶代わりに、 現時点での私の思いを、思いついたことから適当に書いてまいります。

注意:バカ正直に書いているので、一部の人間には不快な表現があります! こんな駄文を読んで気分を害すような繊細な人は読まないでくだち!!!!1

私がそこそこ成功した要因

以前、読者様より質問された内容。 (その時の回答は、確か「何かよく分からない力」と書いた覚えがある)

学歴のおかげか、宇宙の大いなる力のおかげか、色々考えてみたけど、 私の性質である「ベタベタした人付き合いが嫌いで一人でいることが大好き」 も、実は大きな要因の一つではないかと最近思うようになった。

結局のところ、自分を救えるのは自分の力だけだと自覚できるし、 そもそもこんな引き寄せだのスピリチュアルだのに関心を示して、 しかも寂しがり屋だったら、インチキセミナーとかに参加してそのままハマって、ケツの毛まで抜かれていたと思う。

※事実、そういうセミナーへの誘いがメールで何度かきたことある。 ぶっちゃけると、一冊千いくらの本を読んでも変わらない人間が、 数十万円するセミナーなんか行っても変わるのか、甚だ疑問である。

LINEは既にアンインストールしているし、mixiに登録していたのをすっかり忘れていたし、 読者様からのメールも気が向いたら返す程度だし、 やるといえばこういう風にネットを通じて一方的に情報を発信するという酷い有様だが、 「短所は長所に通ず」だと最近は思う。

役に立った本

現時点で役に立っているといえるのは『ニューアース』と『思い込みを捨てろ 人生は必ず変わる』。

引き寄せとかは「あったらいいな」と思うし、多分あるのだろうが、 5年経った今でも100%手放しで信じているわけではないし、 記事にも書いた通り、そもそもニューアースをベースにして読まないと、 あまり役に立たないんじゃないかというのが正直な思い。

『思い込みを捨てろ』は、大した回数を読んだわけでもなく、 紹介記事を一回書いたきりだが、 引き寄せ系に書かれている数々の概念やメソッドよりも、内容が頭にスッと入ってきて、 私の思考パターンに無意識のうちに組み込まれていたので、 やっぱり凄い本なんじゃないかと最近気が付いた。

※当記事を上げてから思い出したが、『シッダールタ』は以前から読んでいたし、 『ガンガジとの対話』は本ではなくサイトなので除外です。

引き寄せの効果は本当か

知らなーい。としか言いようがない。 現代科学では説明できない何かは確実にあるのだろうけど、 それが引き寄せなのかは分からない、が今の正直な感想。

一つハッキリ言えるのは、有象無象のキラキラ☆ハッピー系を読んでも、 一時的な満足感が得られるだけで全く効果が無いということ。

というか、キラキラ☆ハッピー系の首領や著者の大半が、 四万十川料理学校の「キャシィ塚本」みたいだと思ってしまうのは、私だけだろうか。 (雰囲気とか見た目とか経歴とか喋る内容とかその他諸々)

キャシィ塚本はギャグだけど、あちらさんはマジモンだから何とも言えませんわ。

そんなキャシィ塚本の本読んだりセミナーに参加するくらいなら、 上記の2冊や『ザ・マスターキー』でも読んだ方が、 何百倍も中身が充実しているし効果もあると思ってしまうのは、 やはり私が「インテリの片割れみたいなもの」だからだろう。

淫夢について

ブラック企業で苦しんでいた頃、私の気分を紛らわしてくれたのが 淫夢動画の数々で、色んな動画を見ては爆笑していた覚えがある。

こう考えると、私がブラック企業を脱出した際のMVPは、 エイブラハム赤本とかマスターキーとかではなく、 実は他ならぬ淫夢動画なのかもしれない。

※ここでいう「淫夢」とは「広義での淫夢」のことである。 ちなみに「狭義での淫夢」は、皆さんご存知あの作品単体のこと。

それはともかく、サイト開設してから1年半〜2年くらい経ったとき、 今思うと「キラキラ☆ハッピー系」に毒されているとしか思えない皆様方から 色々とメールが来るようになった。

送られてきたメールの中身読んで「キモチワリー!」と思いつつ、 こういうのを当サイトに寄り付かせなくするためには、 こういうのと対極にある淫夢ネタでも出せば良いだろうと閃き、 「虫よけスプレー」感覚で出していたら、一部の読者にはウケるし、 何より私自身が書いていて面白いので、 もっと出していたら段々と収集がつかなくなってきたのが現在の状況。

でも、落ち込んでいるときは淫夢でもエア本でもレスリングでもうま味紳士でもニクンでも何でも良いので、 面白いものを見たり聞いたり読んだりして笑うのが一番やで、 人生笑うに限る!という姿勢は今でも変わらない。

以上、適当に書いてまいりましたが、 これからも当サイトをよろしくお願いいたします。

お役立ち記事

内面世界で効果あったもの 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>