株で全財産溶かした人の顔見てみたい

ストッピュ高(迫真)

言語能力を欠いた人間の末路

あまりこんな人を貶めるような記事は書きたくないのですが、 人間が生きていく上で、国語力、読解力などの言語能力、 さらには勉強することがいかに大事か、 今回は反面教師を1例挙げて説明したいと思います。

2015年追記:これは読解力云々じゃなくて人間としての素質だろ!と今は思う。 当記事に上げた例に限らず、今でもyoutubeとかニコニコとか見れば、勉強がいかに大事か 痛感させられる反面教師は沢山いる。まあ、大概は面白いから見てるんだけど。

悲惨なケース

何年も前から2ちゃん等に出回っているので、 ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、 以下の文書を読んでみてください。

〜引用はじめ〜

2005年12月12日

さて、本日のライブドア♪♪ 700円まで、あと一歩の699円・・今日はストッピュ高かと思っていたので、とても残念です(爆) ここらへんで、調整しようが・・足踏みしようが・・一気に飛んでいこうがオールOK♪ ついに我が世の春が到来したような気分・・(^^ゞ  仕事の疲れも吹き飛びますw 本当に力強い相場で楽しみですね(^o^)丿

2005年12月15日

さて、仕事で拘束されている間に、我らがライブドアは怒涛の上昇を見せつけてくれました! 700円前後で買い増し予定♪

2005年12月17日

ライブドアは調整していますが、何の心配もなし。 25日の株主総会までに800円になるものと予想・・ 年内1000円は無理かも・・(汗) 買いたい人が多すぎて、なかなか思い切って下げない状況です。 私は放置プレイ決定♪

2005年12月18日

かみさんに何かプレゼントでもと思い、ブランドコーナーに行ってみたが、 貴金属売り場はプレゼントを買う人で溢れかえっていたため近寄ることすら出来ず・・。

2005年12月19日

想定外の上昇相場・・ まさかここまで・・これほどまでに力強く上昇するとは・・ まさしく「想定外」の出来事です・・ 売った者が負ける相場・・久しぶりです・・ こんな相場に必要なのは、根性!ただ、ただ根性!売らない勇気! しかし・・こんな僅かな期間で・・こんなに儲けて良いのかしら・・ 毎日がボーナスの状態です・・ 増加した信用建余力・・何を買おうかしら・・ “株を買うなら四季報いらぬ・・” “ライブドアだけあればいい。”

2006年01月01日

お年玉をもらって意気揚々の5歳になる我が娘・・ つい、うっかりと親戚中が集う場で・・・ 「お年玉は投資しなきゃ・・今どき銀行に預けておくなんて愚の骨頂だしぃ〜資産運用が・・・」と言ってしまった。 「いったいどういう教育をしているんだ!」と、親戚中から刺すような白い目で見られたのは言うまでも無い・・ “金持ち父さん”式の教育で、何が悪いっていうんだぁーーー!俺は間違っていないぞぉー!!(キッパリ)

2006年01月17日

我、爆死セリ・・ みなさん、今まで大変お世話になりました。<m(__)m> 私、〜我想集〜 の管理人“ルカ”は、本日、爆死いたしました。。。 トランスジェニックは、どうにか121円で売ることができましたが、 ライブドアは大方の予想通りストップ安でした。 トランス、半分残していた分の平均取得単価が151円くらいでしたので−30円×数万株の損失で損切りいたしました。ライブドアの現物を担保にしていたので、大変な状況です。 しかも、ライブドア・・実は・・二階建てでいくらか持っていました。・・ 数千株でも数百万必要になるのですね・・ ライブに限って・・こんなことになるなんて本当に残念です。。。 私の投稿を読んでライブドアに投資された方が万一、いらっしゃったら本当に申し訳なく思っています。ご容赦願います。 今の状況で、信用二階建てや全力買いの方は、私も含めてまさしく地獄の様相ですね・・ライブドア関連銘柄の信用掛率がゼロになっている証券会社もあるようで、数百万円の資金調達に走り回っていたのです。もう、ライブドアは二束三文でしか売れないかもしれないのであきらめました。今まで何度か爆死していますが、逃げ道(売却)があったので復活することもできましたが、私はとうとう多重債務者になってしまいました。 今はただ、私自身、破産しないよう毎月の不可能に近い返済額をどのように工面するかということで頭がいっぱいです。かみさんの前で何度も土下座しました。「本当に申し訳ない。幸せにすると言ったのに本当に不甲斐ないばかりで懺悔の言葉もありません。」と・・。許してもらえるはずはないのですが・・。

※二階建て:ある銘柄を(大抵の場合資金いっぱいに)買って、 更に借金をして同銘柄の株を買い増すこと。

〜引用終わり〜

上の記事は、「投資家」と呼ぶのもおこがましい「当て屋」が、 ライブドアショックで破滅していく様が書かれたブログの記事です。 ブログの筆者は、ローバト・キヨサキの「金持ち父さん」シリーズに 影響を受けていたようです。

「金持ち父さん」について

私も最近になって、金持ち父さんの1作目と2作目を読みました。 そしたら、キヨサキ氏の仰ることと私の考えが結構似ていました。

・学ぶのは好きだが、学校というシステムが大嫌いだった
・ラットレース(私のいう「家畜生活」)から抜け出せ
・はじめはヨチヨチ歩きでいいからやり続けろ
・恐怖や妬みのようなネガティブな感情に振り回されるな
・失敗していいんだから学び続けろ!!

「これってどうなの」と思うところもありましたが、 その辺を考慮しても、結構共感できる部分があったし かなりためになる本でした。(2015年現在では全部捨てたけど)

まぁ、私のことはともかくとして、 キヨサキ氏は投資について以下のように述べていらっしゃいます。

少しでいいからお金を貯めて投資に回そう。 最初は小さく始める。自分の気に入る投資が見つかったら、 少しだけお金を投資してみよう。 いくらかでもお金をつぎ込むと、あなたの知性はぐんと伸びる。 その学習速度は驚くばかりだ。 全財産をつぎ込むなんてことは絶対にしてはいけない。 住宅ローン返済のお金や子供の大学進学のための資金に手を付けるのもダメだ。

さらに、投資をギャンブルのように考え、全財産をつぎ込む人々を 「ギャンブラータイプの投資家」と呼び、 「彼らはスカンピンになるまで大物気取りを続けるだろう」 と批判されています。

言語能力さえ鍛えておけば

このような事が「金持ち父さん」に書かれているのに、 ブログの筆者は「金持ち父さん」から一体何を学んでいたのでしょうか。

欲に目がくらんでいた、結果を焦りすぎた、 色々考えられるでしょうが、 私が考える最大の原因は、 「言語能力不足とそれに伴う思考能力不足」 だと思うのです。

勉強をする目的2にも書きましたが、 人間は言語を用いて情報のやりとりをしたり、思考したりするので、 言語能力を鍛えることは、すなわち思考能力を鍛えることなのです。

言語能力を鍛えれば、情報を得るために本一つ読むにしても、 ただ上っ面を眺めるだけでなく、文章から筆者の思いや感情など様々な情報を 読みとることができますし、読みとった情報を自分の頭の中で、 様々な視点から考えてみることもできるのです。 (なんとも説明しにくいですが、本当にそうなのです)

更に、言語能力と思考能力を鍛えておけば、自分の内にある 欲望、恐怖といったものと対峙することができます。

言語能力も思考能力も足りなかったブログ筆者は、 「金持ち父さん」をはじめとする周囲の情報から 自分にとって都合の良い、耳当たりの良い部分だけを 手前勝手に抽出し、その結果、自滅していったのです。

もし、ブログ筆者にいささかでも言語能力があれば、 「金持ち父さん」に書かれていたことを読んだ時、 投資の危険性について書いたキヨサキ氏の思いを「読みとり」、 全財産を賭けるリスクや愚かさについて、 今まで自分が蓄積してきた言語で「真剣に思考」し、 適切な判断を下した結果、適切な行動を取ることができたのでは ないでしょうか。

この、「適切な行動」をとるまでの、 「情報を読みとり、思考する」のに必要なのが、 言語能力なのです。

言語能力と、勉強することの力

私も株をやっていた当初、 「この企業は好きだから」 「この値段ならあとは上がるだけだろう」 ということをやらかして、2日で40万円の損を出しました。

その後、適切な株取引を学び、損失を回収することができました。 さらに正月休み(2012年正月)は、初詣以外は外出せずに、ず〜〜〜〜と部屋に籠って 本を読み漁り、投資とは何なのか、そもそもお金とは何なのか、 ということについて勉強していました。

そこら辺の、センター試験を控えた受験生より 勉強していた自信はあります。

結果、正月を挟んだ2ヶ月間で 18万円の利益を上げることができました。 全部失っても痛くない程の小銭を投資して、 ブラック企業1か月分の給料と同額を稼ぐことができるのです。 もし投資金額全額失っていたとしても、 私の生活に支障はきたしませんし、失った金額以上の何かを学んだでしょう。

これが私の鍛え上げてきた言語能力の結果であり、 これが生きていく上で勉強することの力なのです。

え?18万円は少ないですって? あなたは18万円もらえるのと、 一家離散するほどの借金背負わされるのと、 どちらが良いですか?

お役立ち記事 能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>