仕事をサボれば人生変わる!

サボり万歳!!

仕事の上手なサボり方 実践編

今の仕事が嫌なら転職すればいいじゃない!
転職エージェントは、転職コンシェルジュの「ワークポート」

前回の記事 準備編

前回は準備、心構え、サボる時の態度について書きました。> 今回は私が具体的に行っていたことを書きます。

サイトやブログの原稿を書く

私が一番やっていたのがこれ。

サイトのネタや文章構成などをA4用紙を束ねたメモ帳に書いていました。 ある程度紙のメモ帳に溜まったら、PCのメモ帳にまとめていました。

まぁ私以外にこんなことをする人はいないでしょうが、 ブログとかのネタを考えてメモったりすれば良いと思います。

ただ、職場という負のエネルギーが充満した所で書くので、文章自体がトゲトゲしくなります。 私が過去に書いた文章を読めば、一目瞭然です。

英語の勉強をする

TOEICなどを受験する人は、仕事をサボって英語の勉強をしましょう。

別に単語帳や問題集を使う必要は無く、Newsweekなどの英語サイトを読めば良いのです。 不明な単語があれば紙に書き取り、一つ一つネット辞書で調べましょう。 毎日続けていれば、英語の力が格段に上がります。

調べものをする

休日に行きたい場所、今度買いたい物、気になることなどを、 wikiやAmazon、観光地の公式サイトで調べましょう。 気になる情報があればメモ帳に書き留めておき、 家に帰って詳しく調べましょう。

Googleなどで検索してみるのも良いですが、 怪しいサイトを踏むのはやめておきましょう。 一番良いのは地方自治体が管理している観光サイトです。 i-Filterなどで弾かれることもありません。(多分)

※i-Filterとは?
情報システム部が設置した鬼畜フィルター。 エ口サイト等を見ようとすると、ブロック画面が出て閲覧不可になる。 名前こそ違えど似たようなものは沢山ある。 

ヤフーニュースを読む

2chが好きだけど、職場で2chを見るのは気が引ける、 と言う人はコメント付きのヤフーニュースを見ましょう。

時事通信社とJ−cast(今は産経新聞とかも)が 発行しているニュースにはコメント欄があり、 2chとほぼ同じような程度のコメントが書かれているので、 見ていて面白いです。

政治や経済、国際情勢のニュースなら、 i-Filterに引っかからないし、見ても別に後ろ暗いことはありません。

転職サイトに登録して転職先を探すというのもあります。

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職の穴場 マイナビエージェントIT

2ちゃんやふたばを見る

これは上級者向き。私も休日出勤させられた時しかやったことありません。 もうすぐ辞めるという人は、堂々と見れば良いと思います。

ネットにつながっていない、監視されている人は

というわけで、サボる時にやることの殆どがネット関連なのですが、 自分のPCがネットにつながっていない人、 ネットの監視がものすごく強い職場に勤めている人もいると思います。

そういう方は、まず自宅で読みたいサイト(2chの洒落怖まとめなど、長いサイトが良い)の文章を、メモ帳に貼り付けてUSBに保存しましょう。 職場でそのUSBのメモ帳の文章を読めば、楽しい暇潰しになります。

こんな感じで、みなさんも自分なりのサボり方、 自分なりの暇潰し方法を見つけ、積極的にサボっていけば、 面白くない職場も面白くなっていきます。

お役立ち記事

転職お役立ち記事 能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>