重要事項!

うまみ

概要説明『7つの習慣』 その3 重要事項を優先する

前回の記事

7つの習慣のうち、その1〜その3 + その7が、 私的成功の為に必要な習慣です。

ぶっちゃけると、その4〜6は

「他人と自分の意見や価値観が異なることを良しとする」、 「この世界の多様性を認める」、 「他者の欠点でなく良い点を見つける」

みたいな概念を覚えて実践するだけで充分だと思います。

まぁどちらにせよ、私的成功(その1〜3と7)あってこその 公的成功4〜6)となるので、 まずは1〜3と7を徹底的に覚えて実践しましょう。

そんなわけでその3の「重要事項を優先する」です。

時間は管理できない

著者によると「時間は管理できない」そうです。

どういうことかというと、「○○時からは本を読もう」 「××時までにレポート作成を済ませよう」などという、 時間に沿った計画を立てても、すぐにズレが生じて 計画がおじゃんになるということです。

私も嫌というほど経験しましたし、皆さんもそうでは ないでしょうか。

そんなわけで「計画立てるなら重要事項を優先するように」 ということなのですが、重要事項というのは以下の通り。

重要事項ランキング

Aの、体を鍛える、本を読んで新しい知識を身につける等等、 緊急性が少なく、重要度の高いものに時間を費やしましょう、 ということです。

そのための時間は他の3つを減らす、特に重要度も緊急度も低いCを 減らして確保しようということです。

こんな難しいこと言わず 「TVやネット見ている暇があったら勉強しろ」 と言えば凄くシンプルでわかりやすいのですが、 当たり前過ぎて中々そういう訳にはいかないのでしょう。

役割ごとに計画を

次に計画の立て方についてですが、 7つの習慣で斬新なところといえば、 「役割ごとに計画を立てようぜ」 というところです。

どういうことかというと、人間は色々な役割を演じています。 (父親、子供、教師、生徒、店員、お客…)

私なぞも、○○○○(本名)としての役割、 会社での役割、東大六郎としての役割があります。

で、その役割ごとに計画を立てましょう、ということです。 たとえば本名の計画は、週末にドライブに行くとか 会社での計画は、この仕事をこの日に行うとか、 東大六郎の計画は、この日にサイト更新するとか…

そんな感じで立てましょうということです。

ちなみに計画を立てるのは、日曜日に1週間分立てましょう ということになっております。

この計画の立て方ですが、 私のあみ出した「スカッと達成できる計画の立て方」 と合わせれば、更なる効果が期待できます。 (参照:仕事効率アップ 「脳内アップデート」体験記>>

次回はその4でなくその7について書きます。

冒頭にも書きましたが、 私的成功を収めたいなら、これだけで充分だからです。

次回に続く>>

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職のマイナビITエージェント

お役立ち記事

能力をアップさせて、現状を打開する 転職お役立ち記事

メニューに戻る>>