ブックオフで掘り出し物を見つけよう

主に100円コーナーで

ブックオフは宝の山

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職の穴場 マイナビエージェントIT

このサイトでは様々な本を紹介しており、 私もそういった本に感化されたりして記事を書くのですが、 主だった本を一通り読んでしまった感じがする最近においては、 よくブックオフに行って本を選んでおります。

ブックオフについては賛否両論ございましょうが、 私としては珍しい本が安く手に入るし、アマゾンと違って 中身を見ることができるので、大変重宝しております。 そんな私の、ブックオフの利用法を書いてみます。

@車で行く

街中にある場合は自転車を利用しますが、基本的に車で行きます。 車だと沢山買っても楽ですし、天気に左右されないし、 一度に複数の店舗を回れるからです。

A漫画コーナーはスルー

私が買うのは活字本だけです。 以前は漫画オンリーでしたが、今は漫画は一切買いませんし、 漫画コーナーで立ち読みすることもありません。

漫画が優遇され高値が付く一方で、 活字本が虐げられ安値を付けられているブックオフは、 活字本しか読まなくなった私にとっては天国です。

※以下は私の個人的意見なのですが… これを読んでいるのがサラリーマンの人なら、漫画読むのは止めましょう。 私の人生が好転してきたのは、漫画読むのを止めたのと同じタイミングでした。 

どうしても読みたいなら、『漫画で分かる経済』等の知識が得られる本や、 『火の鳥』『ブッダ』『巨人の星』『マーズ』といったストーリー展開の早い名作にしましょう。 ダラダラ引き延ばす福本漫画とか読んでも、金持ちになったり人生逆転はできません! 逆に『無頼伝涯』や『熱いぜ!辺ちゃん』のスプリンター編とかはいいかも。 (単にお前の趣味じゃないか)

B100円コーナー中心

活字本といっても、出版されて日が浅い本や有名な本は結構値が張ります。 掘り出し物目当ての私にとっては、 マイナーな本、人々から忘れ去られた本が並んでいる 100円コーナーに行きます。 単行本だろうが文庫本だろうが、100円コーナー万歳なのです。 たまに2冊100円フェアとかやっていて、 そういう時は20冊近く買い占めたりします。

C選ぶ基準は直感と雰囲気

100円コーナーでどういう風に選ぶかと言うと、 題名を見てピンときたやつを手に取ります。 で、まえがきと目次と中身をちょっと見て、 良さそうだなと思ったら買います。

たまに破れている本や汚れている本があったりしますが、 そういう本は内容に関わらず買いません。 買うか買わないかの判断は、かなり適当なのです。

D1度読んだら捨てる

帰宅したら買った本を腰を据えてじっくり読みます。 どの本にも「この部分は良いね」というところがあるので、 その内容をノートに書き取ります。 一通り読んでもう一度読む気のしない本ならば、 1度読んですぐに捨てます。

十中八九は1度読んだらゴミ箱行きの本なのですが、 1%くらい凄い本があったりして、そういう本は何度も読み返します。

こんな風にして、 他人から勧められたりとかネットでの評判を読まずに 先入観無しで書店に行くと、自分が必要としている本との 驚きの出会いが待っていると私は思います。

皆さんも休日は散歩やドライブがてらブックオフに行って、 ピンときた100円本を複数冊買ってみてはいかがでしょうか。

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職のマイナビITエージェント

お役立ち記事

転職お役立ち記事 能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>