中性脂肪とコレステロール

実は別に下げなくても良いみたい

中性脂肪とコレステロールを劇的に下げる方法

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職の穴場 マイナビエージェントIT

ブラック企業に勤務していた時の私は、 日ごろのパワハラストレスを酒と食事で晴らしていました。

戸田酒販で買った安い缶チューハイを毎日3本飲み、 食べるものはオギノで買った総菜(揚げ物)と ポテトチップスばかりで、野菜は全く食べませんでした。

そのせいか体型と体重はやせ型なのに、血液検査で 中性脂肪値とLDL(悪玉)コレステロール値が共に200を超え、 医者からイエ口ーカードを出される始末でした。

コレステロールと中性脂肪は運動すれば下がると言われたので、 週末は走ったりしていたのですが、ストレスの解消法はそのままでした。 翌年の検査結果も前年に比べて1割弱下がった程度で 「ブラック企業にいるから体の中までブラックになってしまった〜!」 と大いに嘆く有様だったのです。

そんな不健康でブラックな私でしたが、ブラック企業から脱出し、 現在はそこそこの年収(当時は700万円)でのんびり?暮らしております。

で、最近になって健康診断を受けたら、 LDLコレステロールが104とブラック時代の半分以下となり、 中性脂肪に至っては51と、 何とブラック時代の4分の1になっているではありませんか!

ブラック企業から抜け出せば心身共に健康になるという 良い見本なのですが、ただ抜け出しただけで生活習慣を変えなければ、 数値はそのままだったように思います。 (2015年追記:そんなことはない。ブラック企業脱出したのが一番の原因。 これにてこの話は終了!)

そこで、私なりの中性脂肪とコレステロールを下げる生活習慣を ここに書いてみますので、中性脂肪やコレステロール値を下げたい人は 参考にしていただければ幸いです。

運動よりも食生活

私の経験から断言できることは、 健康のために運動しても効果が無いということです。 大体、ジョギングやウォーキングで消費されるカロリーなんて たかが知れているじゃないですか。

しかも嫌々運動すればストレスが溜まり、 余計身体に悪いです。

大量に体に入れて大量に消費しようとするよりは、 体に入れる量を少しにする方が余程簡単なのです。

そんな私の1日の食事は以下の通り。(2013年当時)

朝:食べない、 昼:自作の麦飯弁当orそば一人前、 夜:何でも食べ放題 ※ただし、砂糖の入った菓子や飲料は食べない。 スナック菓子やジャンクフードも食べない。

これを続けていたら、勝手に下がっていきました。 「これだけ?何か特別な薬や食品があるんじゃないの?」 と思う人がいるかもしれませんが、これだけです。 むしろ、特別な薬や食品を摂取することよりも、 害のある食品を避けることの方が大事なのです。

@体に入れる総量を減らす、 A害のある食品(砂糖、ジャンク)を体に入れない、 Bストレスを溜めない

この程度のことに注意して生活していけば、 よほど重篤な感染者でもない限り、 体は勝手に正常な状態になっていくものなのです。

2015年追記:でもやっぱりブラック企業から脱出したことが一番の原因なんだよなあ。

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職のマイナビITエージェント

お役立ち記事

転職お役立ち記事 能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>