受験勉強を通して知識以上のものを身につける

身につけんでもいいけど

受験勉強を通して身に付けてほしいこと

この記事を書いているのは、2012年7月の頭です。 春が過ぎ去り、そろそろ夏休みとなりますが、 来年春の志望校合格を目指して勉強している受験生の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

最近、受験に関する記事を書いていないので、久々に私が受験してた頃を思い出して、 受験生の皆様に、受験を通して身に付けてほしいことを書いてみようと思います。 ヒマつぶしにでも読んでください。

身に付けて欲しいこと1 基本的な知識

これは「身に付けて欲しいこと」じゃなくて 「合格するための最低限のこと」です。 志望校に合格する為の知識を身に付けないと、合格できませんから。

中には役に立たないと思えるような知識もありますが、 その辺は、受かった後に取捨選択していけば良いだけの話しで、 合格する為に必要なんだから、つべこべ言わずに勉強しましょう。

「こんなこと勉強しても意味が無い」などと言い訳をして、 何もせず受験本番を迎えることが、 受験勉強において最悪のパターンであると自覚してください。

身に付けて欲しいこと2 忍耐力

次に身に付けて欲しいのは、「忍耐力」です。 「忍耐力」といっても、「辛いことに耐えろ」とか「辛いことを喜べ」とかいう マゾみたいなことを言っているのではありません。 ここで言う「忍耐力」とは、 「意識と行動を維持する力」のことです。

志望校合格に意識を向け、必要なことを実践する。 言うだけならものすごく簡単なことですが... 模試の成績が悪かった、周囲から無理だと言われた、 などの事態に陥ると、ついつい意識が逸れてしまいます。

たまには逃げ出してもいいですし、実際現実逃避をする時もあるでしょう。

しかし、どんな逆境に陥っても、常に志望校合格に意識を向け続けるのです。 意識を向け続ければ、行動も自然と伴っていきます。 この「忍耐力」を身に付けた人なら、後は周りが勝手に自滅してくれるので、 ほぼ自動的に志望校に合格できるでしょう。

身に付けて欲しいこと3 過去を切り捨てる能力

「あ〜、失敗したーーー!!」 「春にもう少し勉強していれば...」 「夏にもっと勉強していれば...」 「高校生の時にもっと勉強していれば...」 「中学生の時に...」 このような、過ぎたことをあれこれ考えても、あなたの成績は、まったく上がりません。

それどころか、空しさや無力感ばかりが沸き上がってきて 「自分には価値が無い」「志望校に受かるはずが無い」 などと、とんでもない考えが沸いてきます。

「ああすりゃよかった」「こうすりゃよかった」と過去にこだわり続ける人は、 勉強において完璧を求めたり、合格するためには苦しまなきゃいけない などと思い込んでいるのかもしれませんが、 別に完璧じゃなくても、苦しんだりせずとも大学なんて合格できるのです。

※このサイトの他の記事を読んだら、やけに苦しかったみたいな 悲劇のヒーローみたいなことが書いてありますが、 当の本人は、あれで結構楽しんでいました。 今でも、読みたい本とかあったら、何度も読んだり ノートにまとめたりして、休憩無しで6時間とかはザラですから。

「やっちまったことはやっちまったこと」と過去を切り捨て、今に焦点を当てられる人が 最終的に合格できるのだと、私は思います。 やっちまったことに意識を向けるのか、それとも今からに意識を向けるのか、 どちらに向けても結構ですし、お金も手間もかかりません。

身に付けて欲しいこと おまけ 精神的自立

最後はおまけ。

受験生に経済的自立をしろというのは無理なので、 せめて精神的自立をしましょう、ということです。

「他人の目、他人の価値観に右往左往しない」 「他人や環境のせいにしない」

他にも色々ありますが、主には上の2つです。 他人のせいにしたり、他人の目を気にしたりしていると、 あなたの行動基準が、「他人の価値観」になってしまいます。

あなたの人生なのに、行動基準は他人任せなんて、おかしい話ではないでしょうか。 もし私が「他人の価値観」に振り回されていたら、 東大に合格どころか、受けようとも思っていませんでした。

あなたの人生はあなたのもので、あなたの責任で流れていくものなので、 その辺の自覚はきちんと持っておいた方が良いです。

まぁこれは志望校に合格する為には、関係無いかもしれないので、あくまで「おまけ」です。 身に付けるに越したことはありませんが、 別に大学生や社会人になってからでも良いんじゃないでしょうか。 (かく言う私が、社会人になってからも身に付いてなかったから)

以上、受験勉強時に身に付けて欲しいこと3点、

「基本的な知識」 「忍耐力」 「過去を切り捨てる能力」

を挙げてみましたが、過去を切り捨てる能力と忍耐力さえあれば、 基本的な知識は後から付いてくるかなぁ、という風に思います。 それでは、夏からの勉強も適当にやってください。

お役立ち記事

能力をアップさせて、現状を打開する 勉強お役立ち記事

メニューに戻る>>