今こそブラック企業から脱出しよう

前回の記事:ブラック企業で苦しんでいる人へのアドバイス

ついに立ち上がった労働者たち

すき家やワタミといったブラック企業において、 アルバイトが次々に逃亡して人手不足になり営業できないというニュースが最近(2014年)聞かれます。

おそらくバイトの方々は「こんなキツいなら辞める」といって仕事を放棄されたのでしょうが、 こういうニュースが流れることで、

ということが広く知れ渡ったことは、非常に意義のあることだと私は思うわけです。

別にバイトさん達だけでなく、正社員の方々でも、 仕事が嫌で放棄したけりゃすればよいのです。

無断欠勤とかが嫌なら、かつて私がしたように バカになったフリしてサボりまくれば良いのです。

多くの従業員がやれば、今回のすき家やワタミのように、 嫌でも従業員の待遇を変えざるを得ない状況に追い込まれるでしょう。

さらに言わせてもらうなら、労働組合を結成してストライキをやっちゃいましょう。

労働組合を結成することもストをやることも、 法律で認められた立派な合法行為です。

合法という、ルールに沿っている自分に有利なことをやらないのは、 サッカーでゴールキーパーが手を使わない、 野球でタッチアップや送りバントをしないのと同じくらい 間抜けで愚かなことだと思ってください。 (対して経営者側は、ルール違反どころか違法行為をジャンジャンやってくる)

現在の私は、半分以上管理する側の立場におり、 会社の規則を作ったり給与等の計算方法を勝手に?決めているのですが、 労働者一同が立ち上がったら、私の決めたことなど簡単に吹き飛んでしまうことが容易に予想でき、 その脅威が実感できます。

経営者、特にブラック企業の経営者にとって一番怖いのは、 不景気でも戦争でもなく、労働者が団結することなのです。

※まぁ、前回の記事にも書きましたが、救う価値すら無い人間も少なからず存在し、 そういう人たちは一生ブラック企業で被害者面してくださいと思います。

いまこそブラック企業から脱出しよう

景気が回復したおかげで人手不足になってまいりました。 (人手不足なのは2021年現在も変わらない)

転職するなら今がチャンスです。

特に不景気な数年前に就活をして、 運悪くブラック企業に入った第2新卒の方々は、今が脱出のチャンスです。

私もリーマンショック前の売り手市場時に転職活動を行なったので、 経理未経験から希望の経理職に就き、経理のスキルを向上させることができたのです。

移民受入大賛成!!!

日本の労働人口がどんどん減っていくことへの対策として、 移民の受け入れを主張している経営者が沢山います。

私としても、移民の受け入れには大賛成で、 移民をジャンジャン受け入れて欲しい。

そして、日本人以上に仕事をサボり、 不満が鬱積すれば徒党を組んでデモやったりオフィスや工場をぶっ壊したりする様子を、 経営者の方々には是非とも見ていただきたい。

果ては、経営者の住所を突き止められて、 バカな経営者自身とその家族が「痛い目」に遭った時はじめて、 日本人がいかに忍耐強く真面目であったか、 そして、いかに自分達がその忍耐と真面目さに甘えていたかに気付いていただきたいと願います。

今回はここまで。

変わりたいならさっさと転職しようぜ!人生が終わっちまうよ!
転職穴場のマイナビエージェント
転職の穴場マイナビエージェント

↑↓のサイトで登録した方には特典あります。詳しくはこの記事にて。

マイナビITエージェント
激務から脱出し、のんびり仕事ができるIT職をゲットしよう
転職の穴場マイナビエージェントIT

生きる上で大変ためになる記事一例

引き寄せに関する大変素晴らしい記事一例

...