引き寄せ等の精神世界について

ここでは私がやってきた、引寄せ等の拙い解説や実験報告を書いております。

今となっては、引き寄せ本や教祖の殆どはインチキだと分かったし、 そんなインチキにのめり込んでもロクなことにならないと思っているのですが、 毒を適量に使えば薬になるように、 適度にやれば私みたいにブラック企業脱出程度の効果は出るでしょう。

しかし今読み返してみると、心境の変化というか、 これマジ!?色んな方向に変わりすぎだろという印象でございます。

「エイブラハムとの対話」シリーズ

引き寄せ系の中で比較的マトモなのがこのシリーズ。

「感情が全てです」「良い気分になれば良いことが起きます」なんていう嘘っぱちも書いてあるけど、 「今に抵抗しない」なんていう本当にためになることも書いてあります。

解説『引き寄せの法則:エイブラハムとの対話』(通称:「赤本」)2021版

解説『ザ・マスター・キー』

ブラック企業時代に初めて読んだ引き寄せ本。次が赤本でした。 どこに置けばよいか分からなかったので、ここに置いときます。

解説『引き寄せの法則:エイブラハムとの対話』(通称:「赤本」)2016版

解説『引き寄せの法則:エイブラハムとの対話』(通称:「赤本」)2012版

解説『実践 引き寄せの法則 感情に従って“幸せの川”を下ろう』(通称「エイブラハム青本」)2019版

解説エイブラハム青本2012

解説『引き寄せの法則 お金と健康』(通称「エイブラハム銀本」)2014版

『引き寄せの法則の本質:エイブラハムの源流(金本)』メモ

実践したやつ(半分宣伝)

言葉を変えて人生を変える

嘘か真か確かめようと思って実践した2つ。

効果は絶大で、ブラック企業辞めて無職だった私が経済的に向上できたのは、 この2つを実践したからではないかと今でも思っております。

徹底検証!『ツキを呼ぶ魔法の言葉』


『もう、不満は言わない』21日間チャレンジ

その他引き寄せ系の本

これを引き寄せと読んで良いのかと疑問に思うやつもあるけど、まあ良いでしょう。

解説『自分を不幸にしない13の習慣』

解説『お金持ちになる科学』

解説『気分の力で人生うまくいく!』

解説『自分を動かす』

解説『快癒力』

解説『快癒力2』

2020年の記事

色々実践してみた編

キラキラ☆ハッピー系の本は効果があるのか実験してみた記事

4年間の復習:引き寄せの基本

2014年からの実践記

理論編